青木智子 Tomoko Aoki moku 

ハワイの文化とあなたを繋げる  エコハワイアンカルチャー コーディネーター 

東京都世田谷区出身
     

世田谷区深沢で生まれ、私を作ったと言っても過言ではない小学校3年生、9歳の時に校長先生のオーラで倒れ、ふしぎな体験と贈り物をもらいました。
通学途中、母親は理解してくれましたが、通学路中「変な人から話かけられたり、物をもらってはダメ!」と言われていたのにも関わらず、髪も髭も長い仙人みたいな人から、私の目の前に来て、三角形のピラミッッド型ペンダントを突きつけ見せられ、「君は、太陽の子だ!毎朝8時20分に太陽に向かって、これを身につけて祈れ!」と渡されました。

残念ながら、2007年にマノアの自宅に泥棒が入り、ペンダントは、盗まれてしまいましたが、9歳の時から今でも祈り続けています。
それ以来「戦争のない世界、子供たちが、笑顔で暮らせる世の中であります様に!」と!

高校の時サーフィンに興味を持ちビックウエンズディーに憧れ、サザンやC&K(セシリオ&カポノ)を聞きながら、毎週末,鵠沼海岸元東急レストハウス前のポイント湘南で、サーフィンをしていましたが、今は、たまにワイキキの海でクレンジングのみになりました。
卒業後1980年1月に始めてハワイに留学。
その時、ここに住んで、仕事ができたらいいな〜!と夢を見、そして、今現実となり「夢は叶える物!」と信じています。

1987〜90年、株式会社スペシャリティ研究所 石原靖ヒロ(先生ごめんなさい!漢字が見当たらないので、失礼!)先生の海外担当秘書として、3年全米各地を回り、先生のウォルマート研究・視察セミナーのアシスタントとして海外担当秘書を勤める。

1997年からハワイで暮らすことになり、ハワイでなけれなならない何か?で、友人を通しクムフラ フランク ヒューイット先生と出会い、一番弟子のマプアナ リンガー先生からフラカヒコを3年間習い始めたが、一身上の都合によりハラウを止めましたが、残念なことに先生は、’06年他界してしまいました。

先生から教えて頂いた、カヴァイレフア〜は、今でも踊り続け、一番大切な曲として、リスペクトを持って、大切にシェアさせて頂いております。

そして、’99〜アウアナと出会いクムフラ アンティー・フロー(今は無きコダックフラの家族代々ミュージシャン&クムクラ)もとエンターテーメントのフラの楽しさを学ぶ。

’02〜14年 我がままな私は、やはりカヒコが踊りたくなり、クムフラ ナラニ ケアレ先生の ”ハラウ カウラカヒ” に所属。

’04年 ワールドインビテーション・フラ・フェスティバル
 カウラカヒ/アウアナ優勝

’06年 ワールドインビテーション・フラ・フェスティバル
 カウラカヒ/カヒコ優勝

’11年 ワールドインビテーション・フラ・フェスティバル
 カウラカヒ ハワイ語、カヒコ、アウアナ 各優勝 / 総合優勝
*同日の某日に母を亡くす。

それから、何の為にフラを踊るのか?分からなくなり、苦しかった。
18年フラと関わり、楽しくフラを愛する方たちと一緒に踊ってシェアしたいと思い、独自でワークショップをさせていただいてます。

趣味と実益が両立しCM、TV・TBSのウルルン滞在記、 TBS世界ふしぎ発見!NHK、JAL機内誌スカイワード、クレアトラベル、25ans(バンサンカン)、アンアン、ブルータス、フラウ、Very,素敵なフラスタイルなどのコーディネーター、フラに関した撮影コーディネーターのお仕事を現在も進行中。

高校生の時から、バイトで映画・TV・雑誌等のモデルやエキストラをし、卒業後も決して表に出るのが嫌いでないので、ポパイやアンアンにモデルとして登場、80年代では、コーディネーターの傍ら「太陽に吠えろ!」ハワイ偏でエキストラ、「スターどっきり◯秘報告!」のレポーターとしてTV出演した事も。

2000年8月6日広島、9日長崎の平和の式典に参加し平和を願う。その時,サダ子さんの甥っ子の佐々木ゆうじ氏に出会い、いつかハワイで何かできないか?!と願う。
その後、幼少の頃から平和への希望を持ち続けていた私は、東京生まれだが、ホノルル広島県人会のドアをたたき次世代に伝える平和のイベントが出来ないか?と、持ちかけ新年会でスピーチのチャンスを頂いた。
しかし、大統領のブッシュJrが、湾岸戦争突入時、タイミングが悪し、いつか出来る事を夢みつづけていた。
そして、2013年9月21日佐々木サダコさん(原爆の子の像の女の子)が折ったオリジナルの折り鶴が,平和の祈りと共にパールハーバーのビジターセンターに永久展示されました!

2008年8月8日にブレイン カイウ モクと結婚と同時に、突然10人の孫、ひ孫が1人がいきなり出来た!

2009年クムオラファンディーションのフラ日本語インストラクターとしてサポートし始める。

2013年サイト:トラベル子ちゃん ホノルル観光スポットを書き、あらためて日本人として誇りに思った。

無宗教の私にお誘いがあり、アラモアナビーチで、ʻ13年5/27、’15年25月25日、’16年5/30メモリアルデーの灯籠流しが行われそこで、灯篭船に付けるリーツを手伝う、光栄です、感謝!テーマ:One Love 

フラを愛し始めて18年、ハワイに住む日本人として、ハワイと日本の方々の為に何か出来ないか?と。

日本のフラダンサーはもちろん、子供たちや農業に携わる方、エコに興味のある方のために、ハワイアンとともに、しっかり世代から次世代へ大切な事を伝える事を。

お金も時間も資源、生きたお金として、お水のように流れていければ?この土地を大切に守っている人たちに還元出来ないか?大地とともに笑顔で、双方の恩返しのお手伝いが出来ればと思い考えます。

私が撮影のコーディネーターとして得た体験を、皆様と直接分かち合いたい、そして、決して忘れられない思い出になる事を、タロ畑だけではなく、その他ハワイアンによるフラ アウアナ、カヒコのプライベートレッスンやチャント(オリ)レイメーキング。先生は、私の先生でもあるナラニ ケアレ先生、私の親戚のカノエ カジメロ先生、そしてクムオラ。ご希望があればリクエストも聞きます。後ブレイン カイウ モクのハワイアンマッサージ ロミロミの施術やプライベートレッスンのアレンジも承っております。

日本人として、とても誇りに思います。それは、海外という場所を選んで住んだからこそ分る事だと思います。

日本のフラのお教室グループ、個人,農家の方、子供たちの修学旅行など、このプログラムにご興味がある方, 是非お気軽にメール下さい。

長い文章を読んで頂きありがとうございました。

私のモットー
PILI I:受け入れる心、尊重する気持ち、感謝する心そして、分かち合いの精神で、ハワイと日本のために働きます。
青木智子
atomokoaloha@aol.com atomokoaloha@gmail.com お問い合わせは、上記メールにて日本語でどうぞ!

ハワイ関連の取材

撮影コーディネーター及び出演
1983年 スタードッキリ㊙︎報告 フジテレビ、太陽に吠えろ! 日TV 
1999年 2/21 NHK BS生中継放送 
    5/23/’99 & 8/28/’05 TBS 世界ウルルン滞在記、日テレ、TV朝日、南海放送「えひめ丸」関連の各局全報道番組
2007年 2/10 TBS 世界ふしぎ発見!
    ’07&8 1〜3月放映NHK TV新3ヶ月トピック英会話  ”憧れのハワイ ハッピースティを目指して”       取材・文・イラスト ドビイ ルツさん 
http://www.nhk.or.jp/gr/streaming/
2010年 9/20 TBS 長谷川潤「旅ラン in ハワイ」
2013年 9/22 放送 NHK 「地球ラジオ」出演
2015年 8/26  広島ホームTV ニュース映像

12月中旬放送予定 TV朝日「テレメンタリー」 戦後70年 長岡&パールハーバー ドキュメンタリー
雑誌関連
ハワイ女ひとり旅 漫画描いていただきました!    発行 カドカワ
#13〜 素敵なフラスタイル イカロス出版  祝50号 おめでとうございます。
2015年5月号「スカイワード』JAL機内誌、その他の号モロカイ島 編鈴木光司氏、カウアイ島 浅田次郎氏とハワイを訪ねて、その他ハワイ編
アンアン、クレアトラベル、25ans(ヴァンサンカン)、ブルータス、etc

関連ウェブサイト
http://www.hulastyle.jp/column/index.html
http://www.hawaii-arukikata.com/tokushu/loco_aoki.html
http://www.travelvision.co.jp/hawaii/2009/report/post-51.html
http://www.tour.ne.jp/w_review/?cit_cd=HNL&theme=hotel&guide_id=97
http://www.aloha-street.com/rep/2013/07/post-155.html
http://www.asahi-kasei.co.jp/hebel/lineup/asanohikari/column/world/18.html/

お問い合わせは、日本語でお気軽にご連絡下さいませ。
Acceptance, Respect, Appreciation & Sharing

プレイフォージャパン Pray for Japan 2011年
2011年3月19日@アラモアナビーチパーク

3月11日、東北関東大震災5月14日の熊本の被害に遭われた方の御霊にお祈りをさせて頂き、1日も早く平穏な生活が送れるよう復興を心からお祈り申し上げます。

日本は、本当に小さい国ですが、強い国です。
さらに私は、日本人として大和魂を誇りに思います。
頑張れ!としか言葉が出ませんが、くれぐれも頑張りすぎづ、お体ご自愛下さいませ。
合掌